TOP > サービス一覧 > 株式会社オロ「ZAC Enterprise」

株式会社オロ「ZAC Enterprise」

株式会社オロ「ZAC Enterprise」


ZAC Enterprise「ZAC Enterprise」は、中堅企業向けの統合業務システムの領域で、特定業種・特定規模毎の特化したソリューションをSaaSモデルでパッケージングする事で利用企業にとって真に価値あるソリューションを提供しております。これまでにシステム化が難しかったサービス業に特化し、中堅中小企業の業務改革実現を支援いたします。

サービス詳細

機能

  • ZAC は1つのアプリケーションで複数の業種、複数の機能(販売管理・購買管理・日報・経費精算等)が利用可能なシステムです。また個別の企業ごとにご希望の設定(項目やレイアウト)変更が可能なシステムです。従来のパッケージでは、クライアントごとの個別カスタマイズを行いますと、バージョンアップができない問題が発生しておりましたが、 SaaSアプリケーションであれば、すぐに最新の機能をクライアントに取り入れることが可能です。

  • 導入企業ごとの項目の追加などの個別対応はパラメーターの追加で対応いたします。パラメーターの追加は、常に1つのアプリケーション内で行っています。従いましてZACはお客さまが高機能なERPパッケージを利用しつづけることを可能にいたします。

  • システムはバージョンアップを行うことが可能な仕組みですので、システムが陳腐化いたしません。

  • ZACを稼動させるにあたって必要な作業は、パラメーター設定のみです。業界標準のパラメーターをベースに個別企業ごとの設定を行うことでZACの利用が可能です。従いまして、コストを抑え、タイムリーなシステム導入・運用が可能です。

  • 導入後にあらたな機能を利用いただきご利用いただくことが可能です。システム自体は完全連動しておりますので各個別の機能はシームレスにご利用いただくことが可能です。

コスト

  • 各機能(販売管理・購買管理・勤怠管理・経費管理・経費管理・文書管理)にライセンス購入できますので、無駄なライセンスを購入いただく必要はありません。 また、必要なライセンス(機能)を必要な人間に必要な数だけ購入していただけますので導入コストを抑えることができます。もちろん追加のライセンスが発生した際にも、1機能1ライセンスから購入できます。

  • ライセンス費用だけでなく、導入コストもコンパクト。 ZACの導入支援費用は作業にかかった分だけの費用ですので平等かつ低コストに抑えることができます。

  • カスタマイズもパラメータによる管理のため低コスト。 既にある機能をオンにするだけの対応ですのでほとんどの場合カスタマイズ費用は発生しません(※汎用的な機能の場合)。

  • 保守費用もライセンス数によって変動します。 ライセンス数を抑えることにより低コストな保守費用が実現できます。

会社概要

会社名株式会社オロ
住所東京都目黒区目黒3-9-1 目黒須田ビル5階
TEL03-5724-7001
FAX03-5724-7002
URLhttp://www.oro.co.jp/